刺抜きでのケアは私的にあんまり気に入らないケア法

あたしは少し前に、初めて刺抜きを使用して脱毛を行ったのですが、その時に幾つか気になることがありました。

ピンセットなんかは脱毛を考えた事のある方ならば十分認識されているでしょうが、刺抜きでのケアは私的にあんまり気に入らないケア法でした。

一時期、抜毛で処理していたのですが、当たり前に痛すぎます。

抜くから刺激があるのはやむを得ないのですが、毎回刺激を感じながら毛抜き処理をしていくので、その肌負担がすごいんじゃないかと気になります。

それと、自分の毛抜きの使い方が下手なだけかもしれませんが、ちゃんとむだ毛が毛穴奥から上手く抜毛できずに「埋没毛」になったりします。

毛が埋もれてしまうと元に戻すのは大変だし、意外と目に付くので無駄毛処理ではなるべく作りたく無いものなので、気を配ってはいるのですが「埋没毛」からは逃れられません。

刺抜き等は明らかにお手軽感のある脱毛道具で利便性がいいですが、メインで使用するには少々危険性が高い道具かも知れません。

他の自宅用脱毛器とかで脱毛を行い、それでも取り切れなかった分に使うのが、「毛抜き」の安全な利用方法ではないでしょうか。

ワタシの悩み事はひとつです。

そいつは恋煩いであり、尚且つムダ毛の悩みです。

私はむだ毛がちょっとたくさんあります。

なのに意中の彼の好きなタイプはまさに色素薄い系女子なんです。

「全体的に色素薄い系女子がいい!」っていつも聞かされてて自分に見向きもしません。

どうもむだ毛も薄いに超したことはないって話。

あたしは何年もまえから好きで好きでたまらないのです。

兄弟みたいにやってきたので、特別な関係になりそうなかんじは一切ありません。

だからとても辛い!僅かにでもカレに関心を持ってもらうには美容脱毛に通うっていう手もあります。

自分の毛深さを眺めるたびに溜息をついてしまいます。

彼のことを思って考え込んじゃうのです。

だから今自身のむだ毛が一番の悩みとなっています。

脱毛の施術を受けて無駄毛問題から解放されれば、彼との仲も変わってくるかも知れないと思うと、何としても脱毛処理をやりたいです。

この間から脱毛処理を行うかどうかを本気で悩んでいます。

量の多いむだ毛を少しでも脱毛で目立たないようにして、堂々とカレにアプローチがしたいです。

ムダ毛処理の時に痛い場所といえば「デリケートゾーン」という事を聞きました。

下着の下に生えている毛は最も過敏なので、痛みを感じるという話しを聞きました。

自分自身はいつかVラインのむだ毛の脱毛をしようと思っていたのです。

でもそこの脱毛は凄く痛いと聞きすこし躊躇しているのです。

痛みがダメなんです。

Vラインの脱毛は言われているように痛みが強いのでしょうか?またはこれはただの噂でそんなに痛みは無いのですか?どっちなのでしょうか?痛くないのなら絶対に脱毛したい部分ですし、多少の痛みなら耐えたいです。

でも激痛だったら耐えられないと思うのです。

そしたら脱毛するのを諦めます。

このような感じでビキニラインの脱毛を受けるかどうかためらっているところです。

こんなにも悩むことになるなんて思っていませんでした。

見た目とは裏腹に私はガマンできない痛みに耐える事ができません。

痛いのが嫌なので、痛いのであれば受けようと思っているVラインの脱毛をガマンしようかと思っている程ヘタレです。